パフォーミング•アーツ と ヒーリングー の 勤め


竹本有輝子とは...


自分の可能性を追求する目的で、1986年に渡米.

異国での自己開発の旅を助けたのは日本の禅の教えとアメリカで重視される自己表現の大切さ。ライフ・ワークを通じてプロとして活動してきた。


All Faith Seminary への scholarship を受け、interfaith ministry を今は亡き師 Rabbi Joseph Gelberman について勉学。2007年、modern interfaith minister として Reverend(聖職者)の称号を得る。2011年3月の東日本大震災後2年間アメリカ人グループ300人ほどに復興のニュースをメールで発信し続け、日本への思いを深め始める。2016年、電子書籍 "How Herbs Changes Me" を執筆, ビデオ・プログラム "7 Secrets to Optimize Your Yoga At Home" を作成。ESL と 日本語指導者としての力を生かし、2017年、希望と智慧に満ちたメッセージの発信に、Facebook をとうして拍車をかける.  日本を愛する世界の人々へのサポートと教育を目指すかたわら、その中から優れた人材が日本へ貢献できることを目指している。そのために、新たなウェブサイト、www.HopeForJapan.us を構築中。Follower は世界に広がりつつあり, 2018年3月現在、1500人余り。ニューヨークに住む日本人パフォーミング・アーティストとしての究極のプロジェクトは、国や人種を問わず、日本を愛する仲間でチームを結成し、愛と癒しのコンサートを日本で実現させること。そのために、日本について同じ心を持つ個人や団体、スポンサーを常に探している。


ニューヨークで活動するボーカリストとしては、ニューヨークを訪れるシンガー達のサポートとなりながら活動。震災から5周年目の2016年は、日本へ愛を贈る活動として、愛と希望のメッセージを歌に乗せて日本へ発信する YouTube 番組を開始。家族と友人、そしてソーシャルメディアを通じて日本に広めている。健康教育者としては日本の健康意識と健康体操を世界に紹介する Facebook page (Wisdom Exercise) を発足。このページは現在パフォーミング・アーツを使ったメッセージと合体させる方向で準備中。作家としては、震災当時にアメリカ人仲間に書いた手紙を  Hubpages を通じて紹介し、震災を忘れないために、そして、悲しみを乗り越える愛と希望、更には日本が世界から受けた愛の記録を残す。「知識が責任に変わった時、それを伝える愛の仕事が始まる。」と自身を励ます。



竹本有輝子のニューヨークでの活動について詳しくお知りになりたい方は、以下のサイトをご訪問ください。


*www.HopeForJapan.us  (ただ今工事中 )


*Spirit of Anne Marie Moss  -ニューヨークで活動する、あるいはニューヨークを訪れるシンガーたちを助けるための、智慧と活気あふれるサイト(ただ今工事中)


*Sending Love to Japan (歌手 + ヒーラー として)YouTube 番組


*Wisdom Exercise (Introducing Kenko Taiso(健康体操)健康+フィットネス教育者として)

 (https://www.facebook.com/wisdomexercise  WisdomExercise.com)


*Yukiko as Writer  (作家として)

 (Remembrance of 2011 Japan Earthquake and Tsunami. The letter to my friends in America.)


*Yukiko as Healer (ヒーラーとして)


*Yukiko as Vocalist (歌手として)


*YukikoTakemoto.com  (ただ今工事中)


ARCHIVE

*Yukiko as Organizer (整理師として)